スポンサードリンク
「ガレージセール」不要品を売る・あげる・交換する。 「ガレージセール」不要品を売る・あげる・交換する。

2013年07月15日

炎症を防ぐ腸内細菌17種類を特定、治療に利用できる可能性

炎症を防ぐ腸内細菌17種類を特定、治療に利用できる可能性

東京大学や理化学研究所のチームが、炎症を防いでいる腸内細菌17種類を特定したことを発表しました。


炎症防ぐ腸内細菌を特定 投与で治療の可能性も

 人の腸で過剰な免疫の働きを抑え、炎症を防いでいる腸内細菌17種類を特定したと、東京大の服部正平教授や理化学研究所の本田賢也チームリーダーらが10日付の英科学誌ネイチャー電子版に発表した。

 免疫の働き過ぎで起きる潰瘍性大腸炎やクローン病の患者では、これらの細菌の多くが減っていることも確認した。細菌を投与することで病気を治療できる可能性もあるという。

 研究チームは、体内の免疫反応を抑える「制御性T細胞」に着目。このT細胞を増やす効果のある細菌を調べるため、無菌状態で飼育したマウスで実験を繰り返し、17種類を絞り込んだ。これらをマウスに投与すると下痢や腸炎が治まった。

2013/07/11 02:00 【共同通信】

ソース:47NEWS(ウェブ魚拓)
http://megalodon.jp/2013-0715-0840-51/www.47news.jp/CN/201307/CN2013071001001774.html

送料無料 粉末納豆 180g 5袋セット 納豆菌が乳...

送料無料 粉末納豆 180g 5袋セット 納豆菌が乳...
価格:14,700円(税込、送料込)



posted by ichitaka at 08:45| Comment(0) | 研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。