スポンサードリンク
「ガレージセール」不要品を売る・あげる・交換する。 「ガレージセール」不要品を売る・あげる・交換する。

2014年05月29日

トヨタ自動車がリハビリ用歩行支援ロボットを開発

トヨタ自動車がリハビリ用歩行支援ロボットを開発

トヨタ自動車は、脚が不自由な人のリハビリ用歩行支援ロボットを開発したと発表しました。


リハビリ用歩行支援ロボ トヨタ開発

20医療機関で臨床

 トヨタ自動車は28日、脚が不自由な人のリハビリを助ける歩行支援ロボットを開発したと発表した。

 脚に装着して利用するもので今秋から20の医療機関に有償で提供する。臨床研究を踏まえ、早期実用化を目指す。

 歩行支援ロボは、荷重センサーで脚にかかる力の強さを測りながら、脚を前方に振り出したり、ひざを伸ばして体を支えたりする動きを助けるものだ。回復度合いに応じてロボットが補助する力を自動で調整するほか、関節の角度などからうまく歩けているかを音や映像で知らせ、効率的に歩き方が練習できるという。

 トヨタは2007年末から藤田保健衛生大(愛知県豊明市)と共同で、介護・医療支援向けのロボット開発を進めてきた。今回、体の重心を前後左右に移動させる練習ができるバランス練習用のロボットも開発しており、今後、体の不自由な人をベッドからトイレなどに運べる介護ロボットなども実用化する方針だ。

(2014年5月29日 読売新聞)

ソース:ヨミドクター(ウェブ魚拓)
http://megalodon.jp/2014-0529-2316-48/www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=99097

posted by ichitaka at 23:20| Comment(0) | 研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。