スポンサードリンク
「ガレージセール」不要品を売る・あげる・交換する。 「ガレージセール」不要品を売る・あげる・交換する。

2014年12月28日

鳥インフルやデング熱、海外旅行中の感染症に注意!厚労省

海外旅行中の感染症に注意を
12月28日 5時53分

 年末年始に海外旅行に出かける人が増えることから、厚生労働省は鳥インフルエンザやデング熱などの感染症に注意するよう呼びかけています。

 厚生労働省によりますと、この冬、海外では、重い症状を引き起こすこともある感染症が各地で確認されています。
 このうち、H7N9型の鳥インフルエンザは、流行は落ち着いているものの、依然として中国では新たな感染の確認が相次いでいます。
 また、ことし国内で感染が広がったデング熱は、中国やマレーシア、シンガポールなど東南アジアを中心に流行が続いています。
 毎年、海外でデング熱に感染して日本に入国する人が200人前後、確認されていることから、厚生労働省は国内にウイルスが持ち込まれると再び流行が起きるおそれがあるとしています。
 このほか、重い肺炎などを引き起こすMERSコロナウイルスへの感染もサウジアラビアなど中東を中心に感染が広がっていています。
 厚生労働省は、「旅行に出かける前に検疫所のホームページなどで現地で流行している感染症について確認し、生きた鳥や動物にむやみに触れないほか、蚊に刺されるのを防ぐなど対策を取ってほしい」と話しています。

ソース:NHK NEWS WEB(ウェブ魚拓)
http://megalodon.jp/2014-1228-1511-23/www3.nhk.or.jp/news/html/20141228/k10014339311000.html

posted by ichitaka at 15:14| Comment(0) | 厚生労働省 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。