スポンサードリンク
「ガレージセール」不要品を売る・あげる・交換する。 「ガレージセール」不要品を売る・あげる・交換する。

2011年02月07日

飲酒量増加で心房細動のリスクが高くなる、筑波大学

飲酒量増加で心房細動のリスクが高くなる、筑波大学

筑波大学の研究グループによると、飲酒の量が増えるほど心房細動になる可能性が高まることが判明したそうです。


飲酒で心房細動のリスク高まる

 飲酒の量が増えるほど脳卒中などの原因となる不整脈が起きる可能性が高まることが筑波大学の研究グループの解析で明らかになりました。
 解析を行なったのは筑波大学水戸地域医療教育センターで肥満などの生活習慣病を研究している曽根博仁教授の研究グループです。
 グループでは血の塊ができることで脳卒中などの原因となる不整脈の一種、「心房細動」と飲酒の量との関係を調べた過去14本の論文、およそ13万人分のデータを解析しました。
 その結果、飲酒の量が増えるにしたがって心房細動になる可能性が高まることがわかったということです。
 具体的には1日あたりの飲酒の量が日本酒で70ミリリットル相当分増えるごとに心房細動になる可能性が8パーセント高まっていたということです。
 曽根博仁教授は「心筋こうそくなどには適量の飲酒が良いとされるが、心房細動についてはリスクが高まることがわかった。その点に気をつけ飲み過ぎないことが大切です」と話しています。
02月07日 10時22分

ソース:NHKオンライン
http://www.nhk.or.jp/lnews/mito/1073875121.html


posted by ichitaka at 14:03| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

ストレス検査の実施を法律で義務化へ、厚生労働省

ストレス検査 法律で義務化を

仕事上のストレスによるうつ病や自殺を減らそうと、厚生労働省は、労働者のストレス検査の実施を事業主に義務づけるため、法律の改正を目指すことになりました。

厚生労働省によりますと、仕事上のストレスが原因で自殺に追い込まれたり、うつ病を患ったりしたとして、労災を申請した人は昨年度、1136人に上り、過去最も多くなりました。専門家が参加する審議会で対策を検討した結果、労働者のストレス検査を事業主に義務づけるべきだとする意見書がまとまり、先月末、細川厚生労働大臣に提出しました。それによりますと、検査は、定期的な健康診断にあわせて医師が行い、「疲れ」や「憂うつ」などの症状を確認して、精神科医など専門医の面接が必要だと判断された場合には、労働者本人にのみ通知します。専門医は、本人の症状にあわせて配置転換や労働時間の見直しなどを事業主に助言します。事業主は、不調を訴えた労働者を解雇するなど、不利益となるような扱いをしてはならないとしています。厚生労働省は、この意見書の内容を盛り込んだ労働安全衛生法の改正案を、早ければ、今月召集される通常国会に提出する方針です。


1,353人のメガネ使用者がわずか3日で視力が1.0に!!見える!驚異の視力回復法

ソース:NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110108/k10013283331000.html




posted by ichitaka at 12:01| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

インフルエンザ患者が増加、新型が急増

インフルエンザ患者が増加、新型が急増

国立感染症研究所の調査によると、九州、北海道を中心にインフルエンザ患者が増加し、新型が60%に達しています。
うがい、手洗い、マスクをしっかりしましょう。


インフルエンザ患者 新型急増

インフルエンザの患者が九州や北海道などを中心に引き続き増え、患者から検出されるウイルスは、先月以降、新型インフルエンザの割合が急増して60%余りに達していることが、国立感染症研究所の調査で分かりました。

国立感染症研究所によりますと、先月26日までの1週間に、全国およそ5000の医療機関から報告されたインフルエンザの患者は9863人と、九州や北海道などを中心に10週連続の増加となりました。1つの医療機関当たりの患者の数は、2.06人で、佐賀県が9.41人、長崎県が7.64人、北海道が7.14人などと、27の都道府県で全国的な流行の目安とされる「1」を超えています。患者から検出されるウイルスは、11月まではお年寄りや乳幼児で重症化しやすい「季節性」が半数以上を占めていましたが、先月以降は「新型」が62%にまで急増し、特に南関東や関西、福岡県など、大都市周辺ではほとんどが新型インフルエンザになっているということです。新型インフルエンザは、おととしから去年にかけての流行で感染しなかった小さな子どもや持病のある人、それに妊婦など幅広い年齢層で注意が必要だということです。国立感染症研究所の安井良則主任研究官は「今後は新型インフルエンザを中心に流行が大きくなる可能性がある。流行のピークは今月下旬から来月にかけてとみられるので、引き続き、手洗いなど予防策を徹底してほしい」と話しています。


1,353人のメガネ使用者がわずか3日で視力が1.0に!!見える!驚異の視力回復法

ソース:NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110107/t10013267741000.html



posted by ichitaka at 18:39| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。